白シャツの黄ばみに最終兵器。

黄ばみが気になっていた【白シャツ】・・・。

酸素系漂白剤で煮沸漂白したら

キレイになりました~。

普段のお洗濯では、汚れが100%落ちてはいない上、

我が家では蛍光剤の入っていない、石けん洗剤を使っていますので、どうしても黄ばみがね・・・。

それを一網打尽です。

スポンサーリンク

武器はコレ。

使ったのはコチラの⇓漂白剤。

シャボン玉 酸素系漂白剤(750g)【シャボン玉石けん】

お湯に溶かして

白シャツを入れて、グツグツ。

酸素系漂白剤は水温50℃くらいで、力を最大限発揮するそうですので

そんなに温度を上げる必要もないのですが、グツグツしたかったので

短時間だけ。

この漂白剤は普段のお洗濯の時、洗剤と一緒にスプーン1杯プラスして洗濯機に入れたり、

食洗機の洗剤としてなど、我が家では様々に活躍してくれます。


火を止めて、お箸でシャツを寄せてみたら

きたない・・・。

この後、洗濯機ですすぎ、脱水して、パンパンしてハンガーにかけて

おしまい。

冒頭の画像写真の仕上がりです。

長く愛用しているシャツですが、これでまた気持ちよく着られそうです。

でもこんな荒治療は、生地には良くないでしょうから、そうそう出来ませんね。

白シャツは気難しくて、手間が掛かりますが

大切に着ていこうと思います。

スポンサーリンク

おすすめの関連記事