趣味への出費。

 
皆さま、趣味への出費って家計のどれくらいの割合を占めていますでしょうか?

 
我が家の趣味はキャンプ。キャンピングトレーラーがありまして、それを車で引きずってキャンプに出掛けます。
 
常日頃より片付けだ~断捨離だ~申しているワタクシですが、このキャンプ部門はちょっとだけモノが増えるコトや出費に関して甘めでしょうか。
 
スポンサーリンク

 
 
そんなワケで、過去このキャンプ用品への出費って、実は結構しちゃってるんですね~。
キャンプへ出掛ける為の出費自体はそ~でもないのですが、このキャンプ用品が結構手強いんです。

 
モノの少ないシンプルキャンプは一応モットーですが、お家の中で使っているモノを持ち出すにも、限界がありますし、キャンプでもある程度快適さを求めておりますので、それなりなキャンプ用品を、なんだかんだと毎年購入しちゃっております。
 
近年はもうほぼ必要なモノは揃っていますので、より快適さを求めて、ステップアップしたキャンプ用品への買い替えということが多いのですが
 
それによって、必要なくなったキャンプ用品は、ヤフオクに出品したり、リサイクルショップに持ち込んだりしながら、絶対数は増えないように気を付けてはおります。

 
キャンプを始めた頃より、キャンプへの持ち物は格段に減っていると思いますが
 
キャンプ用品って魔力がありましてですね、楽しくて、可愛くて、カッチョいい【おぉ~】ってモノが結構ありまして、毎年そんな新製品やデザインや機能がリニューアルされたモノに出会ってしまうんですね。
 
もちろんメーカーの戦略なのは重々承知なのですが。。。

 
最近は、片付け、断捨離を意識した暮らしをしておりますので、キャンプ用品も以前ほどの【バカ買い】はいたしませんが、それでもこれは持ってるけど~今年の新商品、超魅力的で欲しい~ぜったい買い換えたい・・・そんな思いに駆られるのはしょっちゅうで
 
そんな時は家族会議を招集(夫婦ふたり)するワケなんですが、お夕食時のこの会議は、ご飯粒を飛ばしあうほど白熱するワリには、却下がほとんど・・・夫とワタクシの欲しいモノの優先順位が違うんですね。そう簡単には購入の合意には至りません。

 
そんな誘惑も、キャンプに行くと更に加速しちゃうのが常・・・。よそ様のキャンプサイトは否が応でも目に入ってくるワケで
 
自宅で小さな暮らしをしていると、気にならないことも、キャンプでお隣のサイトやお向かいのサイトが、キャンプ用品のカタログから抜け出てきたように、ステキな道具でサイト展開していると、【うぉ~すごい】と気になってしょうがなくなります。
 
それでも最近は、これも程よい刺激と受け止められるようになりました。

 
我が家のレジャー&遊びはキャンプ1本で、夫婦ふたりの共通の趣味としておりますが、ご家族それぞれが別の趣味をお持ちのご家庭は、そのあたりの予算をどのようにされていらっしゃるのか、ワタクシかなり興味がございますねぇ。

 
さて、今年はどんなキャンプ用品が夫とワタクシの心を揺さぶるのか、ちょっと恐怖ではありますが、そんなには買わないと思います・・・たぶん・・・信じてください。

おすすめの関連記事