ストックするのをやめたモノ。

 
昨日に続きストックねたを、とは言っても反対にストックをやめたモノのお話なんですが
以前はセールと聞くと洋服はさておいても、インナー類や靴下などを結構買いだめしていたワタクシですが、最近はあまりしなくなりました・・・というか、やっと歯止めがかかったところ、といった感じです。

 
常にお店で扱っていて、でもセールには出ないプロパー品と呼ばれるをモノをなるべく選び、気に入ったら同じモノをリピートする、というコトが今ごろ身に付きはじめたところなんです。購入時の金額はまぁそれなりですが、やっぱりいい状態が長く続いてくれるので、結局はお得なお買い物になるような気がいたします。
 

スポンサーリンク



 
いつも同じ値段で、同じように売られている、というのは安心感を覚えますし、慌てて買いだめする必要もなく今履いているモノ、着ているモノがもう本当にダメかも・・・と思ったら、それからお店に買いに行けば大丈夫。だっていつでも同じ値段ですものね。
 
その為、インナー類や靴下のストックというものがタンスやクローゼット内から消えました。そのスペースも必要なくなってスッキリ。

 
セールと聞いても、それにツラれてお買い物にいく事はほとんどなくなりましたね~もちろんお安くお買い物できるのは魅力的に思いますし、モノを見る目がしっかりと養われていると、セールでも目を効かせ良いお買い物が出来るのでしょうけど、残念ながらワタクシにはそれは未だにムリ。。。

 
セール品でも、これなかなか品質が良くってお買い得だった・・・ってコトもありますが、まぁそれは賭けに勝ったみたいな出来事でしかないかな、とワタクシ的には思います。
 
しょうもないモノを買って、悔しい思いをするのはもうコリゴリですから。

 
セールに飛びつくのは全てにおいてセカセカしていたからかな・・・と今までの自分の内面を反省し、どんなこともゆっくりでいいんじゃないかと考えるようになりました・・・それはお買い物に限った事ではないですけど。

 
ネットでの購入も、こんな時代ですから時々いたしますが、出来ればゆっくり手にってから考えるのが理想・・・今後はお店とネットを上手く使い分けてモノ選びをしたいと思っています。

スポンサーリンク



おすすめの関連記事