【お玄関掃除】の次に心掛けているコト。

 
毎朝の【お玄関掃除】を続けて一ヶ月余り・・・気分爽快です。

 
【お玄関】をきれいにお掃除しても、そこへ靴がたくさん出ているときれいさも半減してしまいます。

 
スポンサーリンク

 
 
そこで最近実践しているコトは
お玄関に常に出ているのは、夫とワタクシのサンダルそれぞれ1足ずつだけ。
 
靴はすべてシューズルームの棚に仕舞っておき、出掛ける時にそこから履く靴を出してくる。帰宅すると靴の汚れをささっと落としてから、シューズルームの棚に戻す・・・。
これでお玄関はいつもスッキリ。

 
夫は自分では靴の汚れ落としはもちろん、棚に片付けるコトもいたしませんので、全てワタクシがやりますが
これが全然面倒に感じることなく日常化しつつあります。

 
靴は履いて棚に戻す際は、必ずささっと汚れを落としてからにします。このこまめさが重要。そして週に一度くらいは、ガッチリ磨きをします。

 
その時、特に意識しているのは靴底と靴の中。
 
靴底には外から何か目に見えない良くないモノをつけたまま、それを引きずって帰ってきているかもしれない、とワタクシは考える派ですので、濡れたウエスなどでゴシゴシと水拭きをしてきれいにします。
 
靴の中にもゴミやほこりが結構入っておりますので、ほろったり、モノによってはガムテープでペタペタしたりと、そんな方法できれいにしています。
 
側面部分もクリームをつけたり、ブラシでほろったり磨いたりと丁寧に徹底的にクリーニングします。

 
こんな感じでワタクシの靴磨きもかなり上手になりまして、最近の我が家のお玄関と靴たちは、かなりキレイを保てていると思います。

 
お玄関はお家の顔。靴は体を支えてくれる土台。
 
常にキレイを心掛け、感謝して大切にしたいと思っております。

おすすめの関連記事