クルマの買い替えを決める。

クルマが不調で【修理】か【買い替え】かで悩んでおりましたが

運転中、?と思って斜め後ろの後部座席足元を見ると、

水浸し~。

それも水がひたひたで、マットの上までたっぷり、どっぷり。

えぇ~

もうウケちゃって、

原因追及なんてする気もおこりませんでした。

古くてあっちもこっちもヤバイってコトがハッキリして

スッパリ諦めがつき

クルマ、買い替えるコトにいたしました。

スポンサーリンク

次のクルマは中古。

新車を買う気力も経済力もありませんし

夫が定年を迎えるまで乗れるクルマであればいいので

ディーラーさんにあった【認定中古車】に決めました。

このクルマ、今のクルマの調子が悪くなって2回目にディーラーさんに行った時

車を止めた位置の真ん前にありました。

その時から『おっ』と思っておりました。夫も同じだったようです。

営業さんはそれに気がついたようで、間髪入れずに

『昨日入庫しました』と。

その時から、このクルマを買う運命だったんでしょうね

修理を考えていると、水浸しの刑に襲われて、修理を諦める方向へ流れていきましたから。

昨日その運命の中古車を買うべく、売買契約を結びました。

我が家は値切るコトは致しません・・・そのかわり、あれこれわがままをたくさん言って

夏・冬タイヤ新品

バッテリー新品

車検新規

保証2年

ドラレコ取り付け

などを全てのんでいただきました。

車屋さんからすると、値切られた方がマシだったかもしれませんが

納車は9月8日(大安)の予定。

即刻神社に行って祓っていただきます。

お金は出ていきますが、必要なモノと交換するワケですし

納得のモノに出会えて感謝。

大切に安全に乗って、末永いお付き合いが出来るコトを願っております。

スポンサーリンク

おすすめの関連記事