パソコンの購入と処分の繰り返しは、一生涯続くスパイラル。

 
以前使っていたこのノートパソコン・・・
常日頃より片付けだなんだかんだと申しておりますワタクシですが
実は数年放置しておりました。
新しいパソコンにデータ移行もせず。。。

 

最近の我が家は片付けの甲斐あってか、モノも減りスッキリとしてきましたので
そうなるとデータの保管用になっているこのノートパソコンが
やたら目につき気になりだす。。。
こりゃいかん、とやっと数日前、重い腰を上げデータ移行の作業に取り掛かりました。
 

スポンサーリンク



 
あんなにダラダラして、めんどくさがっていた割には実際作業をしてみると
移行しなければならない部分なんてほんの僅かで、ほとんどが削除・・・
アッという間に終了し、な~んだぁって感じ・・・これで処分の準備が整いました。

いつまでも放置してるからどんどんやりたくなくなって、
そこらへんに転がしておくことになっちゃうんですよね、いけません。

 
 
このノートパソコン、壊れたわけでもなく健康状態は結構良かったのですが
Windows8が出てすぐの頃、
パソコンを買い替えたい衝動に駆られて購入したため
以後都合の良い時だけ使われ、仕舞いにはこんな扱いとなりました。

 
この週末、ノートパソコンは引き取り業者さんのところへ
処分してもらいに持って行く予定・・・
この世からはもう抹殺されたようなWindowsXPとともにお別れです。
20140930_084941

 
パソコンってどんどん進化し、世代が変わっていく怪物みたいなモノですよね。

それを使い続けていく限り、その進化の流れに多少なりとも乗っかっていかないといけないという他の家電とはちょっと違うシロモノ。
ワタクシのような機械音痴なオバさんでも、パソコンなしの人生なんて考えられない世の中になってるんですから。

これからも購入と処分のスパイラルにグルグルにされながらも、パソコンと共にずっと生きていくんだと思います・・・
すんごいおばあちゃんになっても。

スポンサーリンク



おすすめの関連記事