喫茶店でのパート勤務・・・2日目までの感想と、思いがけないオマケ。

 
パートのお仕事をはじめて、昨日が2日目でした。

率直な感想は、忙しい!

軽食も多く扱う喫茶店ですので、メニューはじめ、いろいろ覚えなくてはいけないコトがたくさんで、時々パニック。グラスの水ぶちまけるの失敗などもやらかし、年増の新人ウェイトレスは結構問題児です。

スポンサーリンク



でも、マスターともう一人の女性従業員のベテランさんに、フォローされ、励まされ、ワタクシがんばっています。

そしてこの喫茶店で働くと、とっても素敵なメリットがあるコトが働き始めてから判明したのですが・・・それはおいしい【賄い(まかない)】が出るんです。賄いとは飲食店の厨房で、従業員がお仕事の合間にいただく、ごはんのコトですね。

勤務時間は11時から2時までで、その間は超忙しいタイムですので、もちろん昼食をとるヒマはありません。その代わり、お仕事が終って帰る時にこの賄いをお持ち帰りさせてくれるんです。

マスターがワタクシの帰る時間に合わせて、作っておいてくれまして、一昨日は【あんかけ焼きそば】、昨日はお店の名前のついた【パスタ】でした。

これをお家に帰ってからゆっくりいただきましてね、どちらもおいしかったですぅ。ごちそうさま~。

これ、面接の時には聞いてなかったコトだったのです、とってもラッキーな気分です。

さてさて、今日もこれからお仕事です。

駆け出しですが、日毎に少しずつマシになれるように、がんばりたいです。結構疲れてはおりますが、ここが踏ん張りどころでしょうか。

スポンサーリンク



おすすめの関連記事