新しいおしゃれの楽しみを発見。

 
以前はコンタクトレンズ派で、時々補助的にメガネといった感じでしたが

 
最近メガネを作り変えたのを機に、すっかりメガネ派になりました・・・
それはメガネは顔に出た疲れが隠せるコトに、気が付いてしまったからなんですが。

 
スポンサーリンク

 
 
ワタクシ疲れるとハッキリ目元にきます。ほとんどの方がその傾向かと思いますが、ワタクシの場合ものすご~く目元にきて一気に老けます。悲惨です。
 
でも最近作ったメガネは、お店の方のアドバイスによりフレーム選びに成功したようで、その疲れた目元を上手く誤魔化せる感じになりました。
それ以後お仕事中はもちろん、お出掛けの際はずっとメガネになり、それに自分も慣れ、周りの方にもワタクシのコトをメガネをかけている人・・・とすっかり定着した感じです。

 
今ではメガネをかけていないと、お化粧の一部を忘れたような感じにまでなり、あまり好きでななかったメガネがとても好きになりました。
メガネが頼れる存在になった感じですね。

 
そうはいってもコンタクトレンズが必要な場面も出てくると思いますので、今後はメガネ主体でコンタクトレンズと併用しながら使っていくコトになると思いますが
 
どちらかといえばメガネ嫌いだったワタクシが、メガネはお顔の一部、おしゃれの一部、そう考えるように変わるなんて全くの想定外・・・わからないものです。

 
今までのメガネは度も合わなくなっておりましたので処分します・・・あまり大切にせず、見る為に必要な時だけかける都合のいい使い方でごめんね・・・
 
ありがとう お疲れ様。

 
新しいメガネとの出会いでメガネのおしゃれに目覚めたワタクシ
 
メガネフレームの選び方次第で、お化粧や髪形を変えるよりもガラッと違う自分の一面が発見出来るコト・・・知っちゃいました。

 
これから年を重ねるにつれいろいろな意味で、ますますメガネが手放せない存在になりますが
 
それをおしゃれの楽しみに変えられたら、経年の憂鬱にも強く立ち向かえるかな、そんな期待をしています。
 

おすすめの関連記事