昼食のお弁当で主婦もラックラク。

 
毎朝、朝食の支度と共に昼食のお弁当を作ります。出勤する夫の分と、自宅でダラダラするワタクシの分も。これはワタクシがお仕事を辞めて専業主婦になってからもずっと変わらず続けていますが、実はこれって主婦にとってとっても楽ちんなことだと思うんです。

スポンサーリンク



 
一人と言えども昼食となると何らかの準備がいりますが、お弁当があるとまず準備なし、片付けもお弁当箱とお箸とカップですが、これはお夕食時の片付けの時一緒にしますのでなし。。。
要はお昼は何にもしないってコトですね。そんなに怠けてていいのかって感じですが、アハ・・・いいと思っています。
 
20140901_071627
 
ワタクシはお料理が苦手ですので、凝ったモノは出来ませんし、どっさり作って冷凍しておく、なんてワザもあまり使いません。

コツみたいなものとしては、ちょっと多めにお夕食のおかずを作る事と、食材をお肉でもお魚でもお野菜でも、お食事準備の時に、ほんの気持ち残しておくと、あらこれちょっと味付けて焼けばお弁当の1品になるでしょう・・・ってな感じでやっています。

ほかは玉子やウインナーを使ったりとありきたりなものばかりですが、これらをローテーションで冷蔵庫の中味と相談しながら使い、ワタクシのような怠け者主婦でも、長いコト簡単に続けられています。

 
お仕事していた頃は時短の為、冷凍食品を使うこともありましたが、お仕事を辞めてから冷凍食品を使うのを一切止めてみたところ食費が結構減りましたね。
冷凍食品は高くついているかな・・・と思ったりもしていましたがやっぱり。。。ここに気が付けたことは良かったなって思いますし
これからもあまり冷凍食品を使わずにお弁当作り、がんばっていこうと思っています。

 
お料理上手な方たちから見たら笑われそうですが
年数だけはベテランの、怠け者主婦のキッチン秘話でした。

スポンサーリンク



おすすめの関連記事