小さな暮らしをめざしていたら、なんだかセコくてイヤな自分になっちゃって(汗)。

小さな暮らしをめざすようになって

自分と言う人間も小さくなったかも・・・そう感じています。

身長が、とかではなくて【器】のお話ですね。

昨日の投資の記事も、十分ワタクシのセコさを表しておりますが(月々¥6000-なんてね、小さ過ぎるわ)

投資なんて偉そうに言うんじゃないって感じでしょうねぇ。

スポンサーリンク



セコさは滲み出る

 
未来に備えたい。だから節約をして、賢い主婦としてしっかりお金を貯めていこう・・・

暮らしは小さいほうがイイらしい・・・世の中はそんな流れだ・・・

家計は予算組みをして、そこからはみ出さないように

今月もなんとか予算内でイケそう

と思ったら交際費の臨時出費が黄色信号を点滅させて、テンション下がる

なんとも小さな世界で、一喜一憂。

いつも小さなコトを考えて、気にして、失敗しないように気を配って、ここ数年そうやってチマチマやってきました。

いつもお財布の中身と銀行口座の残高ばかり気にして、

結局お金に関してだけではなく、ワタクシの全てが小さくなってしまった気がします。

これを見透かされないように、これまた気を張って・・・でもねぇ、滲み出るんですよね、そのセコさ。

振る舞いとか、表情とか、なんとなく出ちゃうと思うんです。

だって太っ腹なヒトって、どんと来いってお顔や態度に出てますもん。

その反対に、セコセコしてて、イヤだなって思うお手本もいます。そのタイプのヒトとはあまりお近づきになりたくない・・・。

ところが恐ろしいことに、自分がそのイヤなセコセコになってるかもって気づきはじめて(汗)

たまらなく軌道修正したい気分MAX。今、ここですね。

理想の自分は掴めてる

 
【イイもの着る】とか【いいお家に住む】とか【高級車に乗る】ってことではなくて

何でもどんと来い・・・って感じを滲み出したいって。

家族に、親戚に、友人に、要はワタクシのまわりのヒトに

このヒトって、覚悟がいつも決まってる、

そんな大きさを感じてもらえるような【どんと来い】な存在になりたいって、この頃無性に思うのです。

でも今の自分は、十分セコさを漂わせて、ムダはいっさいNO!

ってな感じでしょうね~まずいわ。

そこんとこなんとかする為に、専業主婦のワタクシが出来るコトと言ったら、なんだろう・・・そんなコトを考えはじめました。

まだ答え出てませんけどね(笑)。

でも理想の自分は

【どんと来い】を醸し出しているヒトってコトだけは掴めました。

スポンサーリンク



おすすめの関連記事