昔の失敗と、これから大切にしたいコト。

 
連絡を取り合うのも、会うのも数年ぶりという友人と、昨日ランチに出掛けました。

 
キッカケは間違いメール・・・。友人が別のかたへ送信するはずのメールを、誤ってワタクシに送信しちゃったんですね。
 
『間違いメールが来たよ~』と友人にメールをし、久しぶりだね~なんてやり取りからランチでも、となったワケなんです。

 
スポンサーリンク

 
 
彼女とはお互いが独身だったころ、本当によく遊びました。一緒に無茶もたくさんした間柄でしたが、家庭を持つ事で、次第に会うこともなくなってしまっていたのですが
 
ところが、そう思っていたのはワタクシだけで、実はとっても感じの悪いことをワタクシ彼女に言ってしまっていたんですね。。。
 
ランチしながら彼女が話してくれました。
 
ワタクシが結婚してすぐくらいのコトだったらしいのです・・・というのも、張本人のワタクシがはっきりとそのことを覚えていないんですね。最悪です。
 
でも、その頃のワタクシなら言いかねないと自分でも思いました。
 
話してくれた友人にお詫びし、勇気をもって言ってくれたことに感謝し、その時の自分の気持ちを、恐らくという視点で話させてもらいました。

 
以前の自分なら、こんなことがあったら一人で落ち込み、なんでだどうしてだと自分を責め、自分の心を立て直すのに、かなりな時間がかかったと想像できますが
 
とっても申し訳なかったな、と心から思ったのですが、不思議と清々しくて
 
友人と何年も会っていなかったので、もうこの友人関係はよくわからないけど終わりなのかな・・・と思っていたのに
 
その会わなくなった原因がわかって、彼女の気持ちもわかって本当に良かった。。。
 
過ぎてしまった失敗に振り回されずに、素直に前を向けた自分にもちょっと驚きました。

 
友人との別れ際、『また誘ってね』と心からの言葉が出ました。
 
煩わしい人間関係は大っ嫌いだけど、大切にしたい関係がまたつながるかもしれない。
 
生きていく上で、かけがえのない大切な人とのつながり・・・自分なりの選択をし、狭くても丁寧に人付き合いの出来る人になりたい・・・昨夜はひとりでそう思いました。

おすすめの関連記事