お金が少し貯まっていたのに、また一からやり直し。

 
キミはいったいどこから出てきたのかな?


はい、棚の奥です。
 
散々お家の中の片付けと断捨離をしてきたのに、ふる~いデジタルカメラを排出。
 
正直あるのはわかっていたのですが、なんだか手を付けられずそのままにしていました。ミニマリスト、小さな暮らし志望、使っていないモノは捨てるヒト・・・そんなコトを掲げているくせに。。。
 

■ 我が家のカメラ事情

夫はお仕事で使っていた一眼レフカメラをお仕事チームの若手に譲り、新しい一眼レフを最近購入した模様・・・でもそれはワタクシには全然関係ないカメラ。
 
ワタクシのカメラはと言いますと、スマホ・・・この排出されたカメラの画像もそのスマホで撮影しています。
 
もう何年もスマホの写真機能を使い、キャンプに行っても、お家の中でも写真を撮るといえばスマホ。その画像をブログに載せたり、パソコンに保存したり。
 
それもすっごくカメラ機能が優れているスマホってワケでもないのですが、そんなスマホでほぼ毎日写真を撮る暮らしをおくっております。
 
そのスマホのカメラ機能を全て使いこなしてもいないのに、若干の不満を持ちながら。
 
スポンサーリンク

 
 

■ 最新機器への憧れと願望

この度排出されたカメラも、購入当初はそこそこのお値段と、おぉ~なかなかじゃんっていうスペックだったはず。
 
しかし時代は変わるのですね・・・ドンドン進みます。そのせいでワタクシのスマホのカメラ機能にも負け、棚の奥に押し込まれていました。
 
購買欲をそそられる世の中の戦略に振り回されたくはないと思いますが、こういったモノたちの進歩にはなんとかついていきたい。
 
いつも最新式ではなくても、せめてちょっと型落ちくらいでいってみたい・・・そんなことを考えるのはミニマリスト志望としてはいけないことでしょうか。憧れと願望。。。
 

■ 買替えの予定が遠のく

そんな憧れを持ちながらも、とりあえずは今のスマホのカメラ機能でいいか・・・と思うワタクシ。
でも不用品をリサイクルショップやヤフオクでお買取りしていただいたり、ブログで少しずつ上がった収益を貯めはじめていました・・・やっぱりなんだかんだ言いながらカメラが欲しいんですね。

がんばれば今年中にはコンパクト一眼レフカメラ買えるかな・・・なんて思ったりなんかして。でもそんな夢は先日の出来事で大きく遠ざかりました。
 
その出来事とは、新しいお仕事をたった6日で辞めてしまったコト。

お仕事をはじめるにあたって、度の合わなくなっていたメガネとコンタクトレンズを買い替えるために遣ったんですね~そのリサイクルショップやヤフオクやブログでコツコツやって、ちょっとだけ溜まっていたお金を。
 
そのお金を遣う時、ワタクシにまったく躊躇はありませんでした・・・だってこれからお仕事をして収入を得られるんですから、このお金は遣っちゃって全然大丈夫さ、余裕さ、と考えてしまったワケなんです。
 
でも6日で逃亡ですからね~。虎の子を遣い果たし収入の予定も消えて・・・アハ はずかしっ。
 

■ いつか買える日まで

そんな思い上がった考えから、散財したワタクシは結構落ち込みましたが、度の合わないメガネやコンタクトレンズは遅かれ早かれ買い替えなければならないもの・・・という理屈にたどり着き短期間で元気を取り戻しました。

そしてこの排出されたカメラは処分することにしました。
だからといって新しいカメラが買えワケではもちろんありません。これからまたワタクシなりの地道な作業でお金を貯める努力を一からはじめます。
 
デジカメくん ありがとう お疲れ様。 最後は狭いところに押し込めてごめんね。
 
新しいカメラがいつまでも買えないのは、きみが棚の奥にあったせいではないけれど、ここでお別れしましょう。

 
また小金をコツコツためて、いつかコンパクト一眼レフカメラ買ってやるっ。夫がびっくりするようなすっごいカメラ・・・でなくてもいいけど。

 

 

おすすめの関連記事