キッチン家電は3つだけ。

 
我が家のキッチン家電は

 
・ 冷蔵庫
・ オーブンレンジ
・ ホットプレート
 
以上3つ。

 
以前は炊飯器やコーヒーメーカーなどもありました。それを並べてておくと、ステキなキッチン的な錯覚で満足でしたが、数年前にどちらも処分いたしました。
 
スポンサーリンク

 
 
今の我が家のキッチンでは、ごはんは普通のお鍋で炊きます。そのお鍋は他のお料理にも使える普通のお鍋ですので、様々な場面で働いてくれます。

 
コーヒーはドリッパーとペーパーを使い、ティーポットにおとしています。ティーポットはコーヒーだけではなく、紅茶や日本茶などにも使いますので、日に何度も登場します。

 
ごはんを炊く為だけの炊飯器、コーヒーをいれる為だけのコーヒーメーカー・・・どちらもワタクシ的には効率の悪いモノ、という感じが拭えず
それにキッチンの結構な面積を占領させておくのが何ともイヤで、無くしてしまったワケなんです。

 
お高い家電は機能性が高いので、おいしく素晴らしい出来を保証してくれるのでしょうけれど、ワタクシが普通のお鍋で炊くごはんも、なかなかおいしいですし、炊き込みごはんなども普通に炊けます。ほぼ失敗しません。

 
凄い機能がついているコーヒーメーカーはいろいろな種類のコーヒーが出来るのでしょうけど、カプチーノやエスプレッソなんてコジャレタモノは、たまあにお店でいただくくらいでワタクシにはちょうど良いですし

自分でひいた、ひきたてのコーヒー豆をつかい、ティーポットにおとす普通のコーヒーで充分満足です。
 
20150202_100102
朝食の後、夫婦ふたりでいただくコーヒーは、とてもおいしいです。

 
ごはんを炊いたお鍋も、ティーポットも使い終わって洗ったら、食器棚やお鍋の収納スペースの定位置へ片付けますので、我が家のキッチンは結構スッキリ。

まな板とスポンジ、フキンなどの、ちょっと湿っているモノを乾かしながら出しておくモノくらいしか見当たりません。味気ない感じもいたしますが、お掃除がラクってところもワタクシ向きですね。

 
冷蔵庫を無くせるほどミニマリスト上級者ではありませんし、オーブンレンジはこんなワタクシでもお料理でなにかと使います。ホットプレートは焼肉、焼きそば、お好み焼き、蒸しシャブなどなど我が家には欠かせないツールですので

恐らくこれ以上増えることも減ることもなく、我が家の暮らしが続くと思います。

おすすめの関連記事