10コ処分したら、1コ買う・・・そのくらいの感じがいいかな、と思う。

 
お家の中の断捨離を始めた頃、ガツンと食器も減らしました。

 
スポンサーリンク

 
 
しょうもない食器が詰め込まれた食器棚がスッキリし、
とても気分が良くなったワタクシは
この【イッタラ ティーマ】のプレートを3枚購入いたしました。

 
このブランドのこのシリーズは、お色も形状もたくさんの種類がありますが、ワタクシが選んだのは、サイズ21センチ・・・お色はホワイト、パールグレー、セラドングリーンの3色。
 
とても気に入っています。
 
シンプルなコトと、なんといってもきれいだなと思うお色を選べたコトが満足のカギでしょうか。
 
使っている時はもちろん、3枚重ねて食器棚に並んでいる時も、表情があるというか、ここにいるよとアピールしてくるように感じて、そうなると使い頻度も高くなりますね~。
 
パスタ、チャーハン、トーストなどが盛り付けられたり、のせられたり
サイズ違いや、お色違いで揃えると、お客様がみえた時のテーブルコーディネートにも活躍してくれると思います。我が家にそんなシーンはほとんどないのですが。。。

 
このプレート、電子レンジ、オーブン、食洗機などOKなのですが、ちょっとそれは避けて、ワタクシなりに大切に扱っています。

 
食器の断捨離は完全に出来たワケではありませんので、これからも見直しを進めていかなくてはいけません。
 
この食器どうなんだろう・・・と考えてしまうモノは処分し、気に入ったモノをちょっとだけ買う・・・そんな暮らしの改善を少しずつ進めていけるのが理想ですね。

 
断捨離や片付けのペースは、人それぞれでいいと思うんです。
 
買い替えにはお金が絡むものですし。。。
 
でも、次に買い替えをする時は、これがいいな~っていうモノを自分で決めておけると、暮らしのイメージや予算組みなど立てやすくて、計画的に進めていけると思います。

 
処分するコトや、片付けに苦痛ばかりがともなってはつらいですし、挫折にもつながりかねません。
 
10コ処分したら、本当に気に入ったモノを1コ買う・・・モノを購入する機会が減っても、自分なりのモノを見分ける目を持つ。

コンパクトにしながら、好きなモノを少しだけ身の回りに置く暮らしには、こんな積み重ねのイメージで近づいていけるのではないでしょうか。
 

 

おすすめの関連記事