散々買い込んだ収納用品の処分。

 
お家の中の片付けに目覚める前は、ワタクシ収納病にかかっておりました。

 
とにかく収納用品を100均で買い集めるのが、週末のお約束に一時期はなっておりました。
 
それにシロモノ病も同時に併発しておりましたので、とにかく白・・・白い収納用品ばかりどっさり買い込んでいましてねぇ。
 
それらの収納用品を使用し、使うモノはもちろん、いらないモノ、使わないモノまでクローゼットや収納スペースにギチギチに詰め込んで
 
本やネットで聞きかじった収納の技を駆使し、まぁそこそこ見た感じはいいんですけどね~収納は眺めるのが目的ではないですから、バカなコトしておりました。
 
スポンサーリンク

 
 
しばらくして、こんなコトはどこかおかしいと気が付き、お家の中の片付けを本格的にはじめて、必要なモノだけに絞る取り組みをし現在に至るのですが
 
そうなると、この買い込んだ収納用品が余る余る・・・どれだけ処分したことか。。。
 
見える部分に使う収納は、無印のモノも時々購入したりしてましたので、それらは今、収納スペースの中で使い、100均購入のモノは、必要最低限まで減らしました。
 
モノを減らせばスペースも、入れ物もいらなくなります。収納方法は、それから考えるべきなのに、ワタクシは逆をやっていましたね。
 
使わないモノ、いらないモノの為にいくら100均と言えども、それらの収納の為、散財をしていたんですから、やっぱりワタクシはバカです。

 
収納用品は嵩張りますので、処分もなかなか大変です。ワタクシはリサイクルショップに持ち込んだりもしました。今も時々します。
 
リサイクルショップの方も100均商品はすぐにわかりますので、買取価格は一山いくら・・・それでも引き取っていただけるだけ助かります。
 
ワタクシの過去の最大の失敗は、モノを買い過ぎたコトですが、収納用品もその一つ。。。

 
モノを減らすたびに排出される収納用品は、自分の過去の過ちをイヤと言うほど見せつけてくれます。

おすすめの関連記事