友人の夫がシデカシタ・・・それでも夫婦でいる?

普段、友人と関わることの少ないワタクシですが

先日父の法要の為、実家に帰省した際、学生時代の友人たちと会いました。

仲の良い5人のうち、4人が集まるコトができ、1年ぶりから3年ぶりの再会。

それぞれが家庭を持ち、ワタクシ以外はお仕事をし、そんな日々の暮らしの近況を報告しながら昔話をし

抱えているコモゴモを吐き出し、午後7時から始まった宴が幕を閉じたのは、日付けをまたいでからでした。

スポンサーリンク



みんな変わらない・・・昔のまんま。根っこはね。

でも子供を産み育てたヒトは芯が強い。自分っていうものがしっかりないと、子供なんて育てれらないんだろうな・・・

その子供たちも、上はモウジキ結婚から、下は小学生までと年齢層も幅広く、友人たちは『まだまださぁ~』と言いながらも、余裕さえ感じられました。

子育ての経験がないワタクシは、ちょっとだけ置いてけぼりをくらった感じを味わいながらも

ここ最近の、義母のコトいろいろを聞いてくれ、良くやり遂げたよ~と労ってくれる友人たちの言葉が、ココロに沁みました。

でも、大きな悩みを抱えてしまっている友人もおりましてね

夫が職場から追放される事態なんて尋常ではなく、それは警察に訴えられても不思議はなく

その内容をどう聞いても、どう考えても、ご主人ヤバくない?大丈夫なの?

と、とこちらが戸惑ってしまって・・・。

このままでは未来が明るいとは全然思えず、なんとも言えない気持ちになりましたね~

そう簡単に大きな決断も出来ないんだろうな、とは思うのですが。。。

次、会える機会は未定ですが、なんとかいい方向へ向かっていって欲しいと願う事しかワタクシには出来ません。

シデカシタそのトラブルの内容を、ココで詳しく書くコトは控えますが、

ワタクシが夫にそれをされたら、夫婦でいることはムリだなぁ~間違いなく他人になる道を選びます。

キツ過ぎますって。

スポンサーリンク



おすすめの関連記事