とっても恥ずかしいご報告。

 
パート事務のお仕事を始めたコトをこのブログに書きました。

 
ですので、そのお仕事を辞めたコトもきちんと書かなくては・・・と今、ちょっと意を決してパソコンに向かっております。
 
勤務して6日目・・・残念ですが限界でした。

 
面接時、採用時のお仕事内容の説明は、完全な事務所内での事務仕事というコトで採用となりましたが、就業2日目、商品知識をつける為ということで勤務時間の前半を倉庫に行くよう命じられました。
 
それは全く聞いていなかったコトとはいえ、業務上必要なことなのだろうと考え従いましたが、もの凄い力仕事。
 
業務用の食材の商社ですので、ひとつの重さが10㌔なんて普通。20㌔、30㌔のモノもドンドン入荷してくる中、検品しそれを倉庫内の決まった棚に収めたり、受注に応じてそれをピックアップして梱包、出荷という作業。
 
台車はありますが、それに乗せたり降ろしたりは当然自分ひとりのチカラです。
 
それが1日4時間半の勤務のうち2時間半・・・身長157センチ、体重41㌔、年齢40代後半のワタクシには今日が限界でした。
 
スポンサーリンク

倉庫で働いている方々も、事務で採用になった人がどうして倉庫に来てるの?と首をかしげておりました。今までもそんな前例はなかったそうで、ワタクシ態度でも悪かったのでしょうか。。。もの覚えも悪いほうではなと思いますし、今までずっと生真面目で通ってきたのですが。

 
お仕事先の支店長には、体が持たないコト、事前に説明がなかったコトをお話し、辞める意思を伝えました。
 
支店長はこの勤務形態はもう終わりだとおっしゃっていましたが、う~ん 会社を信用できないと安心して働けませんよね。
事前説明を正確にいただけなかったコトを申し上げ、辞めるコトを了承していただきました。

 
面接をし、業務内容を説明したのはその支店長ですが、実際お仕事の指示を出す方が別でしたからね~。行き違いになった原因はそこでしょうか。

 
ワタクシも採用されて、正直舞い上がっておりましたが、世の中そんなに上手くいくことばかりではないんですね・・・残念です。

 
それにしてもワタクシ超カッチョ悪いですよね~。
 
でも、これもひとつの経験だと考えて、全然めげてません。

 
お玄関掃除したり、おトイレ掃除したり、募金したからお仕事につけた!なんてブログに書いていましたが、アハッ 笑ってやってください。

 
今後、お仕事をまた探すのかどうかわかりません。今はそのことに関しては【ム】の境地でおりますが
また、探したくなったら探して、応募したいところがあったら応募する・・・どんどん年はとりますが前向きに考えております。

 
それにしても疲れました。今日はゆっくり休みます。

おすすめの関連記事