自作【非常持ち出し袋】のお値段と置き場所。

売っている非常持ち出し袋って、

入っているモノが自分の使いやすいモノかどうか、ちょっと疑問。

ですので、我が家は単品で買い集めたモノや、あるモノを、寄せ集めて作っています。

理想としては、リュック一つにまとめたいのですが、なかなかそうもいかなくて、こんなに大荷物に(汗)。

・何も持たない

・貴重品のみ

・貴重品とリュック

・貴重品と、リュックと手持ち袋

と緊迫度に応じて持ち出す段階を、分けて考えてますが、

この荷物を、持ち出す事態にならないコトを願いながら、

我が家の災害時の心がけと備えを、ご紹介いたします。

スポンサーリンク

非常持ち出し袋・・・全部でおいくら?

どんなモノを入れていて、買ったモノが総額おいくらになっているのか、

書き出してみました。

ヘルメット軍手100懐中電灯
携帯ラジオ1000電池1000スマホ充電器
マスク -ハンカチティッシュ他
ウエット200タオル -バスタオル500
歯ブラシ150歯みがき粉400カップ
石けん130216携帯トイレ③324
カイロ③324メモ・ペン200レインウェア1980
下着2セット3000靴下②500スリッパ108
レジャーシート携帯ブランケットシュラフ17500
マット2000水500ミリ②300非常食800
リュック3000ゴミ袋
合計33732

覚えている限りの、一人分の大体のお値段です。。

お家にあったモノや、いただきモノのお値段は入れず、

非常持ち出し袋を作る為に購入したモノの、お値段のみで総額を出してみました。

シュラフがお高めですので、総額を引き上げていますが

大きさ、重さ、品質を考えると、どうしてもこのシュラフは譲れませんでした。

使わないコトを前提に用意するモノなんですけどね。

リュックの総量は5キロほど。正直背負っていると、10分程で肩がしびれてきますが

最低限持って出たいモノたちなんです・・・。

半年に一度、中身の見直しをしますが、今後年齢を重ねるたび、少しずつ減らす努力も必要かな、と思います。

がこれがなかなか難しそうなんですぅ。

非常持ち出し袋・・・どこに置くの?

我が家は非常持ち出し袋を、寝室入口横に着替えと共に置いています。

睡眠中が一番人間無防備ですから、寝室の日常で生活で邪魔にならない場所。

そして枕元にはメガネ、懐中電灯、ネックライト、スマホ、靴下があります。

いざという時、どんな行動がとれるのか不安は大きいですが

防災意識が日常となるように、

防災用品がいつも目に入るところに置いた暮らしをしています。

スポンサーリンク

おすすめの関連記事