年明けからガツンと買う・・・第二弾。

お正月休みが終わり

夫は出勤いたしました・・・新しい靴を履いて。

スポンサーリンク



その新しい靴というのは、お正月休み中、お店をブラブラ見ていて

『おぉ~』と吠えた夫の視線の先にあった

コチラ。

【ダナー】とかいうブランドのブーツで、メイドインUSAなんですって。

【ダナージャパン】は倒産して、ABCマートに買収されて、日本製の【ダナー】が出回っていて

でもメイドインUSAはやっぱり品質が良くて、ウンヌンカンヌンと【ダナー】については講釈があるらしいのですが

これは55周年モデルだとかで、希少なんだとか。

ワタクシにはよくわからないのですが、なによりお値段聞いてびっくり・・・

¥61560-って(汗)。

革製の小振りなスキーブーツにも見えますが

お店でこのブーツを見てウットリしている夫に

ワタクシ、意を決して

『試し履きさせてもらったら?』と若干カミ気味でいうと

お店の方が速攻2サイズを出してきてくださって、あとはもう何度も脱いだり履いたり、中敷きも数種類試してみたり

そこらへんを歩き回ったりで

そんな夫を見ながら、もうこれは買うんだろうな、とワタクシ思いましたねぇ。

50代にもなると、そうそうココロから欲しいと思えるモノに出会えるものでもないですし

普段なかなか近くではお目にかかれなくて、でもいつか欲しいと思っていたモノが、自分の目の前に現れたとしたら

手が届くのであれば、買っちゃうのが正解でしょう。

夫は最後の決断の時、ちょっと躊躇をみせましたが、ワタクシは

『買わないと後悔するって』と背中をツンと押しました。

もちろんお支払は家計からです。

洗濯機を買った翌日に、このブーツを買うという暴挙・・・

今年は年明けからガツンと2発イキました。

でも全然イイと思います。

スポンサーリンク



おすすめの関連記事