40代女性が欲しいのは【ツヤ】。

 
昨日に続きまして美容ネタを。。。

 
若い頃はワタクシ、お顔の油分には困っておりませんでした・・・というかちょっと多めだったと思います。
 
その為、どちらかといいますと油分の除去に力を入れておりましたが、時が過ぎたのですね~最近のワタクシは油分が少な目になってきましてね~たぶん水分も少ないはず。

 
昨日の記事にも書かせていただいたのですが       昨日の記事は→こちら
なかなか苦労しております。
 
スポンサーリンク

 
 
つい先月のカゼをひいて自動的に肌断食になっていたころは、お肌は絶好調だったのに、ここへきてちょっと不調。。。

 
乳液やクリーム、美容液類は頑として使わないので、アルガンオイル1本と自力でなんとかしのいでおりますが、
 
最近思います~やっぱり【ツヤ】って大切だと。。。
 
特にお顔、髪、手はもろに見えるパーツですので、その部分の見え方で、年齢を判断されてしまいますよね。そこに【ツヤ】があるかないかで勝手に年齢を判断されちゃう。

 
ワタクシのお顔のパッサパサの悩みはアルガンオイル多めと、パウダー中止で少し改善されたかなといった感じで
 
髪はかなり健康毛だと思いますので、ヘアセットの時、お顔につけるアルガンオイルをさっとつけ
 
手はパックスナチュロンのハンドクリームで入浴後マッサージ

 
身体はお化粧落としに使っているグレープシードオイルをお風呂上がりにサッとつけ・・・でもこれは毎回ではありません、気が向いた時です。
 
こんな具合でワタクシなりの【ツヤ】対策をしております。

 
お顔の乾燥には、パソコンの横に鏡を常駐させ、お肌の乾燥具合を時折チェックしたりしていますが
加湿器ってどうなんだろうって最近になって思っています。我が家にはありませんし、過去にも使ったことがないので。

 
それにしても黙っていても【ツヤ】があった昔が懐かしい。

 
なるべくお金も手間もかけない美容法を貫きたいワタクシですが、いま土俵際いっぱいでなんとか踏ん張っている・・・といったところでしょうか。

おすすめの関連記事