ひとりで過ごす時間に、テレビはつけない・・・そんな習慣が心地いい。

 
普段、ひとりでお家にいるコトの多いワタクシですが、そんな時はテレビをつけません。

朝、夫が出勤するとすぐに、テレビのスイッチをオフ。そして夫が帰宅するまで、我が家のテレビは束の間のお休みです。

スポンサーリンク



昔はひとりでいる時は、見ていなくてもテレビがついていないと寂しく感じ、本を読むとき以外は、ほぼテレビがついている生活を送っていました。
別の部屋で片付けなどをしていて、それが長時間に渡っているのに、誰もいないリビングのテレビはつけたまま、なんてこともしょっちゅうでしたね。

それがいつからだったか、テレビがうるさいな・・・と思うようになりましてね、消してみると、家事やブログ、その他いろいろなコトに集中できる。

テレビの雑音がない静かな中で過ごすことは、ほんとうにいい気分になれますし、もうこれが普通になりました。

常にテレビがついていて、欲していない音が耳から入ってくる状態だと、いつも自分の心の中がザワザワして落ち着かない。

でも静かな中に身を置くと、お家の中でやるべき細かなコトに気がついたり

ワタクシの今の暮らしの中で一番大切な、明日のブログの記事は何を書こうか・・・がパチンとひらめいたり

夫が帰ってきたら、こんなコト言ってみよう、なんて思ったり

自分の心の中の動きが、よく見えるようなそんな気がします。

ワタクシ、決してテレビ嫌いではありません。

夜の連続ドラマを楽しみにしたり、報道番組にだって突っ込みを入れながら見ますし、どんな番組をやっているかもよく知っている方だとは思います。

そんなテレビを楽しむ時間と、静かな時間の間に線を引き、メリハリのある暮らしを意識して送ることを心掛け楽しんでいます。

そして夜、夫が帰宅すると、速攻テレビのスイッチオン!そして就寝時間までテレビは働きます。

本物のミニマリストは、テレビなんて持たないのでしょうけれど、

テレビと静かな時間の両方を楽しみながら、我が家らしい暮らしが出来たらいいな、と思っています。

スポンサーリンク



おすすめの関連記事

2 件のコメント

  • はじめまして。テレビを消す時間について、なるほどと共感しました。さっそく、テレビのつけっぱなしをやめて、メリハリをつけようと思います。気づきをいただき、ありがとうございました。

    • 断捨離丸 さま

      はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます。
      テレビの音がない時間は、なんだかゆっくり流れているような
      慌ただしさから解放されるような、そんな感じがして
      今では習慣になりました。

      断捨離丸さまにも、そんな時間をお試ししていただけたら
      と思っております。

      こんな些細な記事をお気に留めていただけたコトを
      とてもうれしく思っています。

      雑多なブログですが、今後とも
      どうぞよろしくお願いいたします。

      エリバ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です