トップスの成功と失敗・・・昨シーズンモノを処分。

春のトップスが微増しましたので

コチラのトップスを2着

処分いたしました。

どちらも昨シーズンの春から初夏に購入いたしました。

上は、Tシャツのカテゴリーに分類されると思いますが、¥12000-くらいだったかな・・・なかなかのお値段でした。で、品質もかなりイイと思うんです。

でも、残念なコトに着こなせない。

購入時、試着もいたしましたし、納得のお買い物だったはずなのに

実際自分のモノになって着てみると、前のドレープのボリュームが多すぎるのか、貧相なカラダのワタクシが、洋服に負けている感じがヒシヒシ。

傷みもほとんどないので、かなり悩みましたが

この先も着こなせる自信が持てないので、処分を決めました。

スポンサーリンク



下は【しまむら】。

もうハンパないくらいに着ました。

インがあってもなくても、Vネックのあきが絶妙でしたの大丈夫。お色もワタクシには合っていたようで、自然とこの洋服に手が伸びました。

お洗濯も何度したことか・・・結果、とれないシミが出来、生地にボソボソ感も出始めたため

この度処分を決めました。

うんうん、十分納得。お値段以上に活躍してくれました。確か¥900-。

この2着の処分で、洋服のお買い物の成功と失敗の明暗がクッキリと出ました。そこにお値段の関係は皮肉にも反比例。難しいですねぇ。

洋服はお高ければいいってモノもないし、だからといってお安いモノばかり着ていると、気分がすぐれなくなったり

なんだかなぁ~と鏡に写る自分に悩むこともたびたび。

でもそんなコトにもめげず

いろいろ見て、考えて、感じて、今後もおしゃれを楽しんでいきたいと思います。

おっ今日イイじゃん、って日が増えるように。。。

スポンサーリンク



おすすめの関連記事