宅配買取と近所のリサイクルショップ。

 
ずぅ~と停滞していた、お着物たちの片付け。。。

 
茶道のお稽古をやめて、この先お着物を着るコトもほとんどないと思うので、処分しようと前作のブログに書いてから早1年。

 
その後、1枚はヤフオクに出品し、落札していただいたのですが、そこでストップ。
やっぱりお着物の出品は手間がかかり大変で、全然進まず放ったらかしにしておりました。でもやっぱりこのままではいけないと思い作戦変更。
 
スポンサーリンク

 
 
ネットで調べて、お着物の宅配買取をしているお店に、買取依頼として送りました。お着物、帯、コート、小物、お草履などトータルで30点ほど。
その時の査定金額は¥2、600-。
お着物は特に値段がつかないと聞いておりましたので、こんなものかなぁと思い、了承しお買取りをしていただきました。半年ほど前のコトです。

 
この時処分できたのは、持っていたお着物の一部で、まだ躊躇し処分に踏み切れないお着物たちを残しておりました。

 
気に入っていて、処分の決心がつかないモノを残したのですが、残したはいいものの、やっぱり着そうにもないし、また宅配買取に送ろうかとも思ったりしながら、グズグズしていましたが
なんだか昨日、突然片付けたくなり、近所のリサイクルショップに行ってきました。大型紙袋2つにお着物、帯など詰めて。

 
このお店はいつも行くリサイクルショップとは違うお店なのですが、出来たばかりの頃、一度だけいってみたことがありました。その時、あぁ~お着物のお取り扱いがあるんだ・・・と覚えていたのですが。
 
今回のそのリサイクルショップに持ち込んだのは
お着物5枚、帯5本、着付け小物2点・・・合計12点。
それで査定金額は¥19、320-。想像以上の高値でかなり驚き、お買取していただきました。前回の宅配買取の時は合計30点で、今回より質も良かったのに¥2、600-って~~。
 
お店によって値段つけは全然違うんですね~余りの違いっぷりに驚き過ぎました。買取価格を比べたいとは思いますが、一度送ったり、持ち込んだものを『やっぱりいいです』といって引き取るのは、なかなかめんどくさいことです。
でも、ここまでお値段が違うとね~ふぅ~。
 
とりあえずこれで、第二回目の大規模なお着物処分が出来、かなりすっきりしましたが
 
でもワタクシのお着物、まだあるんです。
 
洋服のようにすっぱりと出来ない理由も、ワタクシの中にいやらしくありましてね
 
母や叔母のお古があったり、自分で購入したモノもちょっとお値段が張っていたりと、なかなか処分に躊躇してしまって。。。
 
でも今後着るのか着ないのかを第一に考えて、減らすコトに前向きにいきたいと思っています。近々に処分第三弾があります、きっと。

 
この分野はパッパと出来なくてダメだなぁ・・・と自分でも思います。。。ほんとイライラしちゃうでしょ?

おすすめの関連記事