懐の深い靴・・・求む。

雪がとけ春になり

冬靴を全て整理し冬眠させたら、今履ける靴って

パンプス1足とスニーカー2足。

その中でキチンと感を出そうと思った時に履けるのは、ベージュと黒のコンビのパンプス1足だけ。

ワタクシの名誉の為に、冠婚葬祭用の黒いパンプスは夏用冬用別途ありますコトを申し添えながらお話を続けますが

どう考えてもこの事態は、先々不自由を感じるに違いありません。

スポンサーリンク



ここはひとつ、黒オンリーの靴を1足買っておきたいと思いましてね

さて買うとしたら、どんなのにしようか・・・

お子ちゃま体質なのでヒールは苦手。それでもアラフィフなので、ちょっとは気持ちもカカトも上げていきたいけど

今さら無理は出来ないし

ヒールがちょっとあって、でも歩きやすくて、それでいておしゃれを捨てず

黒でレザーで、真冬以外のシーズンイケる懐の深い靴。

勝手な都合が多すぎなのは百も承知。

でもワタクシ靴は長く愛用する派なので、自分のコレクションとして定着するような1足を

真剣に探そうと考えております。

見つかるかな。見つかるといいな。

スポンサーリンク



おすすめの関連記事

2 件のコメント

    • マミー さま
      はじめまして。
      コメントありがとうございますm(_ _)m
      靴探し、難航しております。見た目、履き心地、耐久性などを考えると
      なんだか予算をオーバーしてしまいますし・・・。
      もう冬靴でドタドタ出掛けることも出来ませんし、ちょっとばかり焦っております。

      このような雑多なブログですが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
      お暇があれば、覗いてみてくださいませ。

      エリバ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です