小さな暮らしの満足度は、ちょっとしたコトで上げられる・・・そこには小さな幸せがコロコロしてる。

 
シンプルに暮らす・・・小さく暮らす・・・ワタクシがめざしているコトです。

まだまだ完成形には至らず、日々試行錯誤しておりますが、身の回りのモノは確実に減りました。

特に洋服や靴、バッグ類は、それぞれ数えるほど。

こんなふうでも不自由なく暮らしております。

スポンサーリンク



そして自分自身が変わったな・・・と思うところは、モノを大切にするようになったところ。

洋服の場合、1回着たらお洗濯するモノは、脱いだら洗濯物のかごに入れますが、ニットなどは1回ではお洗濯しませんので、ハンガーなどに掛けて1日おいて湿気を飛ばし、翌日畳んでしまう。2,3回着てから手洗いします。

バッグも、普段使いのモノは、気が付いた時に中のホコリをホロって、ガムテでペタペタしたり、革製なら柔らかい布で拭く。出番が少ないモノは、キレイにしてから布袋に入れて保管。

靴は履いたら必ず磨く。靴裏もキレイにする。

こんなお手入れを、結構コマメにやるようになりました。

これも手持ちがとっても少ないから出来ますし、少ないからこそ、長持ちさせて大切に使おうと考えるようになった、ワタクシの中の大きな変化だと思います。

お家の中の片付けをはじめてから、たくさんのモノを捨てました。

たいして考えもせず買い物をしていた自分って、本当にバカだな~と過去を後悔しながら、しょうもないモノたちの山と格闘して、反省し悶々とした気持ちになりましたが、でも失敗は誰にでもあります。

自分の失敗に気付けたことで、モノやお金を大切にするコトを、心に誓うコトが出来ました。

そして今、少ないモノと暮らし、それらを大切にする自分が結構好きです。

今の暮らしは、ムダが少ないな~と思いますし、それで余裕が出来た分、少し食費予算を増やしたりなんかして、暮らしの満足度を上げています。

どんなコトに幸せを感じるかは、ひとそれぞれだと思いますが、我が家の場合、モノをたくさん持つコトではなかったのは確か。。。

ごはんを普通のお鍋で炊く。コーヒーはペーパーフィルターでティーポットにおとす・・・結構がんばっているつもりですが、う~ん、我が家はまだまだ初級編でしょうか。

世の中には、冷蔵庫や洗濯機を持たないツワモノもいらっしゃいますからねぇ。

幸せかどうかは自分が決めるコト。

小さな幸せがコロコロしている暮らし・・・そんな小さな幸せを、丁寧に感じとれるような心を持ちながら、暮らしていきたい・・・そんなふうに思います。

スポンサーリンク



おすすめの関連記事