洗濯機のお手入れ方法・・・月イチの大掃除と、日頃のコマメなお掃除の合わせ技でキレイを保つ。

 
我が家の【洗濯機】・・・かれこれ購入から18年が経過いたしました。

でも超元気!

IMG_0483
今日もがんばってお洗濯してくれています。

洗濯機のお手入れとしては、月に一度こちらの
IMG_0484
やさしい 酸素系漂白剤 750g[ケンコーコム オカモト やさしいせっけん 漂白剤 衣類用 酸…
をつかって、一晩つけおきし、歯ブラシなどを使ってスミズミをお掃除し、すすぎ、脱水でとってもきれいになります。

でも、最近気が付いたのは、月イチのつけおき大掃除も大切だけど、毎回使うたびに、タオルで水分はもちろん、石けんカスのようなものも拭き取っておくと、きれいを保てるなってコト。

以前はお洗濯が終ると、脱水してるから大丈夫だろうと、そのままにしてましたっけ。。。

でも細かいところに水分って残っていたりして、そこにホコリがついたり【ピンクカビ】がはえたりするんですよね~

それに我が家はこちらの

シャボン玉 スノール 紙袋 2.1kg(無添加石鹸)[シャボン玉石けん シャボン玉せっけん 環…
を使ってお洗濯していますので、合成洗剤よりも石けんカスが多く出て、それが洗濯槽に付きやすいという欠点もあるんですが

それでもカラダにも地球にもやさしい【シャボン玉スノール】は、ワタクシのお気に入りですので、石けんカスに負けずに、今後もつかい続けたいと思っています。

そんな汚れたちを貯めこまないために、毎回お洗濯が終る度に、こまめにちょこちょこっとタオルで拭いておくと、汚れの積み重ねも少なく、月イチの洗濯機の大掃除がラクにすませられます。

そんなコマメなお手入れで、洗濯機をピカッとカラッとさせてからお洗濯を終了すると、気分がとってもいい!

とても古くて、時々脱水中『キィ~~』なんて悲鳴みたいな音がしていることもある我が家の洗濯機ですが、まだまだいけるはずです。

家電量販店に行くと、超エコで電気代もあまりかからないオサレな洗濯機がたくさん並んでいます・・・それを見るとちょっと心が揺れたりもしますが

でも、これからも一層お手入れをこまめにして、18年選手の洗濯機を大切につかいたい・・・その為にも、日頃から出来るお手入れはコマメにしなくてはと思っております。
 

スポンサーリンク



おすすめの関連記事