【投信積立】はワクワクを感じながら、気長にじっくり。

 
【楽天証券】に口座を作り、積立投信をはじめたばかりのワタクシです。

月々¥4,000-からはじめてみましたが、毎日【楽天証券】のサイトを開いて、自分の口座の状況を見るのが、ワタクシのおたのしみになっています。

 
スポンサーリンク

 
 
だって、たった¥4,000-を投資して2週間あまりで¥4,134-になってるって、貯金じゃありえませんよね。

この2週間の間に¥4,000-を割った日もありましたが、そんな日もあるか・・・と特に気になりませんでした・・・なが~い目で見るのがこの【投信積立】と付き合うポイントだそうですから。

本当は気にしないで、完全にほったらかすのがいいんだとは思いますが、でもちょくちょくサイトを覗いて口座の動きを見てちょっとしたウキウキ感を味わっています。
今は毎月¥4,000-ですけど、この先もう少し積立額を増やしていければ、と考えています。

積立は毎月決まった日に、設定した口座から引き落としになります。
その日が近づくと、【楽天証券】からメールで【もうすぐ引き落とし日ですよ】とお知らせがきます。

この積立て、毎月少しづつですので資産が育つまで時間がかかりますが、この少しづつ買っていくのが、株価や上がり下がりのリスクを減らすポイントです。
下がったからといって慌てて売ったりなんかしない。経済はしぶといもの・・・と覚悟を決めてじっと我慢です。

【じっくり自分の資産をしっかりと育てていく】・・・ちょっと前のワタクシには考えなかったことなのですが、始めてみると実に楽しい。

お金の小さな動きに敏感になるコトは、家計の管理にもつながるような気がします。

ワタクシが【投信積立】をはじめる前に参考にした書籍の中で、特におすすめなのが
この2冊。

分かりやすく、投資を身近に感じさせてくれた2冊。

家計のコトも考えさせてくれる部分があったりと、家計を預かる主婦や主夫の方におすすめです。

これからもゆっくりコツコツの資産形成・・・なが~い道のりを楽しみながら続けたいと思います。
 
 

おすすめの関連記事