新しいお買取りのカタチ・・・Amazonの金券で受け取る【リコマース】の査定依頼からお買取りのまで流れ。お買取り価格もね。

不要になった本は、いつもブックオフに持ち込みをして、お買取していただいておりましたが

Amazonの金券でお買取り金額を受け取れる
amazonログインで簡単に買取【リコマース】
にトライしてみることにいたしました。

リコマースは本だけではなく、ブランド品や洋服など、取り扱いモノは普通のリサイクルショップと変りません。

今回ワタクシは、本7冊と、いただきモノの焼酎を査定していただくコトにいたしました。

品物を送る前に、査定価格をリコマースのサイト上で、チェックできるようですが、ワタクシこれは省略。すぐに査定依頼の手続きに入りました。

 

お買取り依頼から集荷まで

① リコマースのサイトにアクセスして、アマゾンのアカウントがあればすぐにログイン
  なければその場でアカウントを作成します。すぐに出来ます。

② 査定してもらいたいモノや、無料の梱包キットが必要かどうかをチェック。
  集荷希望の日時を指定します。

③ 指定日時通りに佐川のお兄さんが、すでに出来上がった伝票を持って爽やかにやって来て集荷。
  送料はリコマース負担の着払いです。まずはこれで第一段階終了。
 

スポンサーリンク



 

本人確認はこんな方法

この後(ワタクシの場合は2日後)郵便局から、【本人確認限定郵便】というものが届きまして

この郵便が届いたら

・郵便局に連絡をして、郵便局の方に自宅に来ていただいて身分証明書を提示して確認していただく

・郵便局の窓口に出向いて、身分証明書を提示して確認していただく

このどちらかをします。

これは本人確認としてリコマースが取り入れている制度で、要は本人確認を郵便局に委託しているということでしょうね。

これが完了すると

img_1379
このハガキが手渡され、郵便局よりリコマースに確認できた旨の連絡がいき、本人確認が完了です。

これを一度済ませておけば、次回の査定買取りの際からは、査定申し込みをして、集荷していただくだけでOK。身分証明書を添付する必要はなくなります。

本人確認が済み、お買取り依頼品がリコマースに到着しますと、72時間以内に査定金額が出たコトがメールできますので

リコマースのサイトでチェックし、否認、承諾どちらかを選択します。

もちろん否認の場合は返品をしてくれますし、その送料もリコマース負担ですので安心です。

また、承認なしでダイレクトに金券発行という選択もあります。

 

キャンペーン中はこんなにお得

今回の査定価格は

%e3%83%aa%e3%82%b3%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b9
コチラ。

%e5%80%a4%e6%ae%b5

思っていたより正直ちょっとお安かったですが、承諾をいたしまして、Amazonの金券をいただくコトにいたしました。

キャンペーンの増額¥1000-(最後の欄ね)が救いですぅ。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%b3

このキャンペーンは10月10日までです。気になる方はお早めに~。



リコマースにはじめて依頼してみて

さて、ここまで査定依頼の最初の手続きから7日。

初回の査定依頼~荷物集荷~本人確認の流れは、集荷希望日時などによって、多少順番が前後する場合も考えられますが

次からはもっと時間は短縮できると思いますし、リコマースの査定はお高め、とのウワサも聞こえますので

アマゾンのユーザーさんでしたら、リコマースはお得に使えるお買取りだと思います。

片付けとリサイクルは切っても切り離せない関係ですし、お買取りしていただくことでとても助かります。

これからもいろんなお買取りショップにお世話になりながら、アチコチお試ししながら、賢く小さな暮らしをめざします。

もちろんリコマースにもお世話になりますよ~。

 

スポンサーリンク



おすすめの関連記事