パートのお仕事が決まったけど、なんだか燃え尽きそう。いや、ダメ、ここからなんだから。

 
昨日の朝、いつもの求人サイトをチェックすると

いい感じのパート職発見・・・土日祭日お休み、勤務時間3時間、自宅から徒歩10分。

お仕事内容は基本販売、あとは品出し、片付けなど。

そこへさっそくお電話をしてみましてね、採用担当者さんが席を外されていましたので、折り返しお電話をいただくコトになりました。

スポンサーリンク



 
それから30分後、担当者さんからお電話いただきまして、なんだかんだとお話をして、緊張もあまりせず不思議と会話が弾むとでもいいましょうか、そんな感じになり

『それでは今日面接しましょうか』ということになりまして、昨日の午後、面接に伺いました。

面接の中で担当者さんから、業務の詳しい説明をしていただき、ちょっとは面接っぽいお話も交え、20分程で終了。

徒歩で帰宅後ひと休みして、お買い物へ出掛ける途中、採用のお電話をいただきました。

そうです、ワタクシ、パートのお仕事決まりました。

そして、昨日のうちに、採用の手続きに再度その会社さんに伺い、さらに詳しい業務内容の説明と、入社の為の必要書類への記入、一緒にお仕事する方との顔合わせなども済ませ

ユニフォームのエプロンも、もうちゃっかりお借りしてきちゃいました。

なんだかトントン決まっちゃいまして、ウソみたいなんですけど。

昨日は2回も自宅と勤務先を往復し、面接や慣れない場面もあったりで、ちょっとは緊張もしましたので、とても疲れました。でもとりあえずパート・・・決まった~ってここで燃え尽きちゃいけません。ココからなんですから。

ホッとなんかしてちゃ、ダメですよね。せっかく決まったんだから、がんばんないと。

でも、ワタクシに残された無職の時間はあと2日。

しばらくは慣れないお仕事でぐったりになりそうなので、お家の中のコト、いろいろやっとこうと思います・・・って前のパートが決まった時もそんなようなコト、ワタクシ言ってましたよね。

今度こそ、長くお勤めしたい・・・ほんとにほんと、思います。

スポンサーリンク



おすすめの関連記事