帰省しない年末年始の過ごし方を振り返る。そしてアルバイト最終日。

 
今回の年末年始を振り返って思うコト・・・

帰省もせず、大晦日も元旦もお正月休みの夫を放ってアルバイトに出掛け、しょうもない年末年始になるかな・・・と思っていましたが、案外キチンと過ごすことが出来ました。

 
 
スポンサーリンク





 
大晦日、元旦も含め、毎朝午前10時からアルバイト開始でしたので、ダラダラ朝寝坊もせず、二人そろって7時には起床。

アルバイト終了時間が1時から3時と流動的なこともあり、夫の昼食を準備してから出掛ける。

お夕食の食材も、まとめ買いで冷蔵庫にインしておりましたし、お正月ということで、そこそこいつもよりリッチな食材を揃えておりましたので、マメにお料理をした。
 
 
この3つの繰り返しで、忙しくもなく、ダラダラでもない、ワタクシ的にはいい感じの年末年始だったかな、と思っております。

夫はダラダラゴロゴロだったようですが、普段超多忙の身ですので、そんな時間も夫には必要だと妻は考えます。

そんなお正月も明日には松が取れ、ワタクシの年賀状仕分けのアルバイトも、今日が最終勤務。

もう投函される年賀状も、極僅かになりますので、今日の作業はヒマに違いありません・・・お仕事好きだったのでさびしいです。。。

さて、今年はどんな年にしよう。

自分が強く思うことで、理想に近くなる・・・いや現実になる。そう信じて、やりたいコトをいろいろやっていこうと思っています。

軌道修正全然OK。

思いつき、勘、大いに結構。

パチンと頭にひらめくコトを大切に、過ごしたいです。

さて、今日が最後のアルバイト出勤。
良い気分で出掛けて、よく頑張ったね~と自分に満足しながら、今日は帰宅できればと思っています。

あっという間だったなぁ~。。。
 
 

おすすめの関連記事