健康管理への投資・・・オムロンの【血圧計】を買う。

夫の血圧がちょっと高め・・・。

健康診断の結果には、いつも注意事項として記載されておりまして
妻としてはかなり気にしていたのですが

夫に言ってもたいして気にするそぶりも見せておりませんでした。

そんな夫でしたが先日、勤務先に保健師さんが健康相談に見えたそうで、

血圧以外は完璧ですねぇ・・・という保健師さんの言葉に一発奮起、でもないのでしょうが

『血圧計買う』と夫が言いだしましてね

OMRON(オムロン) HEM-1021 上腕式血圧計 「スポットアーム」
買いました。

血圧計には自分で巻くタイプ、手首用タイプなどがあり、値段もピンからキリまでですが

やっぱり正確に、そして習慣化して測るコトが大切ですからね

お店にあった血圧計の中で二番目にお値段がお高くて、簡単に腕を入れるだけのタイプを選びました。

ちなみに買いに行ったお店で、一番お高かったのは
こちら→スポットアーム HEM-1040でした。ご参考までに・・・。

スポンサーリンク



 
さて、この度我が家が購入した血圧計をご紹介します。

広げるとちょっと仰々しいですが、

たたむとそこそコンパクト、かつシンプル。

食卓テーブルの端に常に置いておき、朝晩測るコトを決めました。

こうしておくと、面倒に感じずに測るコトが習慣化出来るかなという魂胆です。

投資だけじゃダメ・・・運動もね

 
夫はたばこは吸いませんし、お酒も年齢のせいか量も減り、濃いめの味付けや塩辛い食べ物も好みません。

考えられる血圧高めの要因は、体質もあるかと思いますが、運動不足に違いありません。

今後は体質と向き合いながら、夫婦共々食事内容、睡眠などに気を配り、時々運動する。

ワタクシたち夫婦が思い浮かべる運動といえば、ウォーキングくらいですが、それも最近は全然ご無沙汰なんですね~。

この頃の寒さはハンパじゃありませんし、そんな中でのウォーキングは間違いなくツライはず。

顔をマスクで隠すと呼吸困難に陥り、外すと寒さですぐにお鼻は真っ赤、頬までもお猿さんのようになり、流れているのが鼻水なのか汗なのか分からなくなる。くぅ~。

そんなウォーキングは想像するだけで、どよぉ~んですが

血圧計への投資だけで健康は手に入りませんものね・・・ちょっ~とがんばりますかぁ。

スポンサーリンク



おすすめの関連記事