買わないばかりが能じゃない・・・お金を遣う罪悪感が消えた。

買ってはいけない・・・

断捨離をはじめた頃、そしてその真っ最中

ココロの中で呪文のように唱えていた言葉です。

でも今は、欲しいと思うモノは買っちゃいます。

必要なモノはもちろん、絶対ではないけれど、あるとおしゃれが楽しかったり、使っていると気分が上がったり

そう言ったモノも買っています。

よく考えて・・・という但し書き付きではありますが、ピピピッと自分のアンテナに引っかかるモノは

お高いモノも、お安いモノも自分の選ぶ目を信じて、選ぶことを楽しんでいますね~時々の失敗を大目に見る寛容さも都合よく解釈しながら・・・。

スポンサーリンク



 
そんな最近のワタクシは、お買い物をすると

気に入ったモノを手に入れることが出来て良かった・・・そんなふうに思うことが多いですぅ。

それらをたくさん着て、使って生活の豊かさを感じる毎日。

今はお金を遣うことへの罪悪感がなくなりました。

ワタクシの【買ってはいけない】と頑なに凝り固まった期間は、もはや過去のコトになりつつあります。

この先の思い描く、なりたい自分と、叶えたい暮らしって、まだまだ薄ぼんやりしてはおりますが

ちょっとハッピーな毎日を重ねていけたら、それでイイ。

買うのも買わないのも自分の選択。

だけど【買わないばかりが能じゃない】・・・

断捨離の山を越えて、しばらくたって、そして一息ついた今のワタクシの気分です。

スポンサーリンク



おすすめの関連記事