ムダも捨てたもんじゃない。

ムダに広い我が家の玄関ホール

そしてワタクシたち夫婦の年齢では、まだありがたみをさほど感じられないバリアフリーな室内。

ムダだったかな・・・と時々考えるコトがありましたが

こんなことがありました。

スポンサーリンク



足の具合が良くなくて、外出もままならない義母の妹(夫の叔母)が、義母の仮通夜の日、我が家まで来てくださいました。

叔母の具合は聞いておりましたので、来てくださった事に驚きましたが

いっしょにいらした息子さんが

『昨晩の枕お経にお邪魔した時、ここのお宅なら母を連れてきても大丈夫と思ったので』と。

叔母は玄関ホールに息子さんに支えられながら上がり、ゆっくりとコートを脱ぎ、身なりを整えて

和室に安置された義母に静々と近づき、手を合わせてくださいました。

そしてリビングで兄弟たちと久々にお話しをされて、少し表情が柔らかくなられてたようで、ワタクシもホッといたしました。

その日からずいぶんたった今頃になって、その時のことを思い出しましてね

ムダに広い我が家の玄関ホール、そしてまだワタクシたちにはありがたみがわからないバリアフリーですが

義母は叔母がわざわざ来てくれたこと、喜んでいたに違いありません。

我が家のムダもたまには良いコトしてくれる・・・捨てたもんじゃない

そんなコトを思ったりなんかした出来事でした。

スポンサーリンク



おすすめの関連記事