ミニマリストには程遠い靴環境。

 
冬の靴を片付けていないのに、春の靴を次々出して履きはじめたら、お玄関がごちゃごちゃに。。。

 
こんな状態で1週間ほどおりましたが、風水的にも良くないんですよね~そんなにガチガチに信じているほうではありませんが、やっぱりお玄関はお家の顔ですから、きれいにしておかなくていけません。
重い腰を上げて、靴磨きとお玄関掃除に取り掛かりました。
 
スポンサーリンク

 
 
夫の冬靴を1足づつ、汚れを落として、栄養クリームを塗って、磨いて、靴底も水拭きして、乾かす
 
ワタクシの冬靴はスェード素材のショートブーツ1足ですので、ブラシで汚れをほろって落とし、靴底を水拭きして、乾かす
 
そしてすべて箱に入れて冬眠させます。
ワタクシ、オフシーズンの靴は全て箱に入れて保管しております。

 
これから履く春靴も、キレイにお手入れしてからしまっておりましたが、なんとなくくすんだ感じでしたので磨いたり、ブラシでほろったり。
 
1足1足キレイになっていく靴が並んでいくと、なんだかうれしくなります。

 
靴磨きが終了後、お玄関のはき掃除をして、久々に【たたき】を水拭きしました。
きれいになるとホント、気持ちが良い~。
どなたかお客様来ないかな・・・そんな気分になりました。

 
ワタクシの春夏靴は前列4足と、右手奥のレインブーツ、あとは写っていない雨の日用のフラットシューズがあります。よく見ると、前列左の【fs/ny】のゼブラ柄フラットシューズが、結構傷んできていました。
 
この靴、とても履きやすいので気に入っていて、酷使していましたから傷みも早かった気がします。本当にダメになったら、また欲しい1足ですね。。。今度は黒がいいな・・・とか考えながら、お手入れをしました。

 
パンプス2足は、お仕事をやめてしまった今、あまり活躍しないのですが、ちょっとだけキチン感を出したい時には必要ですし、どちらも大好きなので今のところ温存しようと思いますが
 
でもな~冬はショートブーツ1足で乗り切れたのに、こうして見ると春夏靴がおおい。。。
 
ミニマリストとは程遠い靴環境に、ちょっと考えなおさなくてはいけないかな~と思っております。

おすすめの関連記事