車もお家も大切にしながら暮らしたい。

 
一昨日は土地家屋の固定資産税4期分の納税期限でしたので、お支払してきました。

 
これで今年中に、我が家がお支払しなければならない税金は、すべて収めましたでしょうか・・・義務ですから当然ですが。
 
スポンサーリンク

 
 
モノを買うと消費税、所得があると所得税、住民税・・・このへんは生活とは切っても切り離せない税金。

 
さらに一歩踏み込んでモノを持つ暮らしを選択すると、車を持っていると自動車税、土地家屋には固定資産税・・・これがモノを所有していると課税される税金。毎年5月頃ドサッと納付書が送付されて、あぁ~きてしまった、と思います。

 
我が家には車あります。土地も家もあります。当然税金がくるワケなんですが、車も土地家屋も購入当時は舞い上がってましたから、全然冷静じゃなかったですね~重い欲しい病に冒されてましたので、イケイケで購入。
 
こういった税金関係がかかってくることを承知して購入を決め、購入後数年は元気にお支払が出来ます。でも年々ズッシリ感が増してくる感じになるのは、買った喜びが少しずつ薄れていくからなんでしょうか。
 
これさえなければ・・・と思ったことも正直ありましたね~。でも、義務なんだと言い聞かせて、がんばってお支払いしてきました。

 
最近は節制キッチリ生活が板についてきたせいか、お支払が苦にならなくなりました。
 
家計管理やムダなモノを買わない精神が身についてきて、家計の収入と支出バランスが、とれているのだと思います。
 
車も土地家屋も税金や維持費を念頭において、購入の計画をたてるのがベスト。車があるのにガソリンが入れられなかったり、車検が取れないんじゃどこにも行けません。
土地家屋があっても税金やローンに追われて、寂しい食生活では楽しくありません。

 
義務を果たせて一人前・・・期限を守って税金を払い、お家も車も大切にしながら暮らしたいと思います。基本、ワタクシ車も持ち家も賛成派です。

おすすめの関連記事