キッチンペーパーを【隠す】から【見せる】へ貧乏クッサ収納。

キッチンペーパーって

手近にあると、ドンドン、ゴロゴロ使っちゃいそうだから、キッチンの中に隠しておく主義でした。

でも最近、鉄フライパンに替えましたところ、なにかとキッチンペーパーを使う機会が増えましたのでね

スムーズな作業の為にキッチンペーパーをお引越しさせるコトにいたしました。

場所はといいますと

キッチンのココの

(まな板黄ばみ中・・・ハズカシィ・・・本日中に漂白予定)

 
この部分に

【見せる収納】として吊り下げることにいたしました。

スポンサーリンク



 
でも

なんか変?

やっぱり変?

気付いちゃった?

S字フックにビニールひも。

とりあえずね
この位置が正解かどうか試し付けってことで、ありあわせのモノでつけてみたら、これが思いのほか使いやすくて、このままでもイイんじゃないかなって思っております。

このステン色のバーは、タオル掛け2本使って、まな板置きとしてココに取りつけた過去があるのですが

こんなところにまな板置いたら、超出し入れしづらくて、つけて間もなくまな板は下へお引っ越し。

その後、このステン色のバーは、いろいろブランブランさせるボーになっておりましたが

そこへこの度、キッチンペーパーが【見せる収納】として仲間入りした次第です。

でも、見せちゃいけない?

S字フックにビニールひもだから?

でもね、案外遠目だと分かんないから大丈夫。

最近ちょっとネタがシリアス系多めだったので、今日はちょっとゆる~いキッチンネタでいってみました。

いかがだったでしょうか。

スポンサーリンク



おすすめの関連記事