貯蓄や投資を毎月コツコツしながら、人生を楽しむ我が家がちょっと意識している2つのコト。

 
貯蓄の記事を度々書いているワタクシです。

家計簿つけていないダメ主婦ですが
毎月定額の貯蓄をしております。国債を買うコトがおおいですね。

最近はそれに定額の【積立投資】も加わりました。

 
スポンサーリンク

 
 
お給料が振込みになると、口座から自動引き落としになる分を除いてお金をおろし、月々の決まった額の貯蓄をし、積立投資の口座へ入金し、、食費、日用品費、お小遣い、ガソリン代、レジャーのある月はその費用など、予定がたてられる部分の費用もろもろに振り分けます。

そして余りを【雑費】にしています。

我が家のこの雑費の用途は様々で、家計の予算組はしたけれど、ちょっと足りなくなった部分への補填だったり、被服費だったり、医療費だったりと毎月決まっていないモノの出費にあてます。
交際費もここからですので、要は突発的な細かな出費はすべて雑費からということにしています。

その他の大きな突発的な出費(家電が壊れたや住宅設備の故障など)は100万円を常にすぐにおろせる口座においていますので、そこからの出費となります。あまり起こってほしくはないことですが。

我が家のこの【雑費】に振り分ける金額は、ワタクシ的に正直結構な金額ですが、毎月この雑費を有意義に活用しながら、一度貯蓄したお金はおろさないと決めるコトが大切。

厳しいようですが、この【雑費】があることで気持ちにも余裕が持てますし、この【雑費】がいくら残ったかな~というのはワタクシのお楽しみにもなっていますね。

一ヶ月がおわり、雑費が残った場合は貯蓄に回すこともありますが、マッサージに行こうか、とか映画を見ようか、なんてことに使います。

そんな使い方はとっても得した気分になります。

 
貯蓄は将来の為に大切です。 でも人生を楽しむコトも決して忘れたくありません。

※ 貯蓄と積立投資は毎月先取りで、決まった額をする。

※ 【雑費】は結構おおらかな気持ちで使う。

この2つのコトをちょっと意識するだけの我が家の家計。

結構ケチだけど、なかなか楽しい生活が出来ているのでは、と思っているのですが
いかがでしょうか。
 
 

おすすめの関連記事