相続税とか言われても・・・。

 
久々に実家の母が遊びに来たので外でお食事でも・・・と出掛け、二人でブラブラお店をみたりしながら、良い時間になったのでレストランへ入る。
数種類のランチメニューからそれぞれ好きなモノを注文し、なんだかんだと雑談しながら和やかに進む昼食時間だったのに

 
そこでうちの母、突然何を言い出すかと思ったら
 
遺産相続の話をはじめる・・・ワタクシお口があんぐり。

 
勢いよく話す母を一旦遮って『なに、病院で余命でも宣告された?』思いっきり毒をまぜて聞くと『イヤ、全然、全く・・・通院もしていない』・・・じゃなんで今?
 

スポンサーリンク



 
そりゃ人間なんて、いつどうなるかわからないですし、何が起こっても不思議はない年齢でもあります、母は。ですけど自分のお金は使い切ってから死ぬ、が口癖だったのに相続だとか残すだとか言い出すのですから、いったいどうなっちゃったんだろうと、こちらが慌てちゃいますって。

 
14年前に父が亡くなった時、ワタクシもワタクシの弟も、父の遺産の名義変更などの手続きを母に一任しノータッチ・・・その後は母が普通に暮らしているので、遺産云々に関しては何も考えたことがありませんでした。なにか困った事があれば言ってくるだろうと思っていましたし、今まではなにも問題なくやってきたのですが・・・
 
落ち着いて母の言う事を聞いてみると、母が亡くなったあと、母の遺産を相続したワタクシと弟に相続税がかかるともったいないから、そうならないようになにか手を打った方がいいかな、ということらしかったのですが

 
はて・・・実家にそんな相続税を心配するほど遺産があるなんて、にわかには信じられないのですが・・・
母には遺産相続の相続税には控除額と言うのがあるので、相当な金額の遺産でなければ心配はいらないんだよ、と話すと
それは分かってるようなことを言うし、かといって一体いくらあるの?ともはっきり聞けないもので、なんともよくわからない・・・ひょっとして母はボケてる?
 
そこんところの方が心配になっちゃって弟にお電話してみましたが、いつも通り自己中にやっているよ、とのこと。

 
私が最近冷たいから気を引こうと思って母はそんなこと言ってるんじゃないだろうか、なんてコト想像してみたり・・・でもワタクシ物欲も、金銭欲も残念ながら減りつつあるものであまり効果がないと思いますが。

 
母は今現在ピンピンしておりますので、とりあえずこの事は聞かなかったことにして、放っておこうと思っています。でもなんだかよくわからない一件で、せっかくのランチもどこへ入っていったのかわからない・・・そんな半日でした。

スポンサーリンク



おすすめの関連記事

2 件のコメント

  • 初めまして。

    たまたま、現在税理士さんとお仕事をさせていただいており、blogに相続のことがあり!!(゜ロ゜ノ)ノ

    余計なお世話、、、ですが。
    おかあさま。けっしてボケたわけではないので(笑)
    来年から相続税が改定され、東京にお家を持つかたですと、お亡くなりになられたかたの半数近くが申告義務者になりそうだとの見積りのようですよ。
    あくまで推測なのですが。

    きっと、どちらかでおしりになったのでしょう(^^)
    思いやりのあるおかあさまですね!

    • こばやしりえ 様
      はじめまして、エリバと申します。
      ご訪問&コメント本当にありがとうございますm(_ _)m

      その後、母とこの件で話してはいないのですが、
      こばやし様のおっしゃるように、どなたかから相続税改定のコトを聞いたのでは
      と私も思っております。

      私が住むのは田舎、母が住む土地は更に田舎ですので
      土地家屋の相続税など無関係とは思うのですが(^^)
      やはり高齢になるとせっかちで心配性になるのでしょうか。

      丁寧なコメントをいただき、心より感謝申し上げます。

      エリバ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です