頭皮のケアはコツコツと、髪の未来は分からなくても、とりあえずやっておこうと思う。

髪の毛のハリって年々減るもので

間違いなく10年前とは違ってる・・・そう感じずにはいられないこの頃。

密度も若干ゆるくなってきたような、きていない様な、そんな微妙な危うさも感じちゃいます。

アラフィフですものねぇ・・・髪も間違いなく年を重ねております。

スポンサーリンク



髪の毛の質は、持って生まれたものが幅をきかせるところかな、と思いますが

もともとワタクシの髪の毛は、元気のないほうでしたので、白髪染めは【ヘナ】を使い

パーマは極たまに、ヘアスタイルにちょっと変化をつけたくなった時にかけるくらいにして、一応ワタクシなりに髪にいたわりを施しております。

そして髪に重要な【頭皮ケア】はといいますと

シャンプー後に、夫が使っているモノを一緒に使っておりましてね

今まで頭にはいろいろ振りかけてきました。

数年前まで

そして1年程前まで

そして今はコチラ

山田養蜂場。

それほど真剣ではありませんが、何もしないよりは、何かしておく方がいいか・・・そんな意識で、頭に振りかけてマッサージをして、ワタクシなりの頭皮ケアですね。

今まで使ってきたトニックや育毛剤は、それぞれに成分が違うのでしょうが、面倒くさいコトや難しいコトは苦手ですので

口コミやレビュー頼みで選んできました。どれも悪くはなかったのですが、絶対イイっていう手ごたえみたいなものも特別なくて

何本かリピートしたら、違うものへと流れていくパターン・・・ですのでこれがイイよ~と自信をもっておススメは出来るものはないんですけどね~。

劇的な効果が感じにくい部分ですよね、髪や頭皮って。

それでも頭皮や髪の衰えを完全にストップさせることはムリでも、遅らせるコトを目標として、地道なケアが功を奏すといいな・・・と思いながら

夫ともども頭皮ケアを生涯活動として地道に続けることになりそうかな。

頭に振りかけるヘアトニックや養毛剤選びは、今後もウロウロシプシーしながらになると思います。

スポンサーリンク



おすすめの関連記事