壊れた食洗機を放置・・・ミニマリスト志望の勘違い。

我が家にはキッチンに食洗機があるのですが

壊れましてね・・・もうかなりたつのですが、そのままなんです。壊れたまま。

ですので食器洗いは現在手洗い。

過去に食洗機は4度修理しておりますんでね、前回の修理の際、次はありません・・・と言われておりました。

その次、がついに来てしまい、それを放置。

一応、買い替えのお見積もりは出していただいたのですが、キッチンはめ込みタイプですので、結構しちゃうワケで

正直面倒くささMAXですが、これもモノを減らしたコトのひとつと捉えて、食器洗いがんばっていこうかとワタクシ思っておりました。

食洗機の買い替えはナシと決めて

このコトは、これでオシマイのはずでした。

スポンサーリンク



買ったら?を3コ分言われる

 
昨晩のコト・・・ワタクシ夫に問いかけました。

我が家の今の暮らし向きや、今後の暮らしについて。

夫は正直どう思っているのか、ワタクシのやり方について、なにか感じていないのかどうなのか・・・。ずっと聞きたかったコトを色々と。

夫は

『オレは今のままで全然いいけど、食洗機買ったらいいんじゃない?』

えっ?今その話?

夫、続ける

『あなた食器洗い15年も食洗機頼みだったから、見てて手際悪いし、鍋は落とすしスッゴイ大変そうだよ。それに毎朝一緒にコーヒー飲んでたのに、その時間も食器洗いに費やしちゃってさ。

夜だって、食器洗いに時間かかって、終わってリビングに落ち着くの9時過ぎてるコトもあるし。

今まで食洗機、便利にジャンジャン使ってたんだから、あなたにはなくてなならないモノでしょ?買えばいいじゃん。』

いやぁ~意外でしたねぇ。

夫はそんなふうに思ってたなんて。

『洗濯機だって、壊れてからなんて、慌てちゃって思ったようないい買い物出来ないんだから、早めに買っちゃたら?』

そこもかい?

『車だって、あればチョコチョコ好きな時に出掛けられるんだから、楽しいことも増えるでしょ?買える範囲の車、買ったら?』

この度は珍しくワタクシ、夫のいうコトを黙ってずっと聞いておりました。

夫は家庭内のコトは家計管理も含めて全てワタクシに任せてくれております。

そしてがんばってお仕事をして、暮らしを支えてくれております。

それなにのワタクシは未来に不安を感じて、ミニマムミニマムと、ケチクサイ暮らしを追い求めてばかり。

それに対して夫は何も言わずに今までおりましたが、やっぱりいろいろ思っていたんですね。

お金が減るのがイヤだった

 
結論・・・食洗機は買い替えるコトにしました。

壊れた当初に出していただいたお見積もりが、まだ有効かどうか確認して、大丈夫ならそれでお願いしようと思っております。

洗濯機は本当に壊れちゃう前に、売り出しを見逃さないように近々に買い替え予定・・・

そして車は保留(笑)。

まさか夫への問いかけが、こんなお話の展開になるなんて、予想外でしたが

なんかちょっと先が明るく照らされた、そんな気分になりました。

手で洗うからいいやって強がっておりましたが、正直お金が減るのがイヤでした。だから買い替えを見送った。

だってミニマリスト志望だし・・・って。違うだろーーー違うだろっ!ってちょっと前に流行りましたっけね。

壊れた食洗機を放置って、ミニマリスト志望どころか、ただの荒んだ家以外のなにものでもありません。勘違いも甚だしい。

よく考えたら、なんだそれ?って自分でも突っ込んじゃう。

お家を建てた頃、キッチンには食洗機が絶対欲しかった・・・

そしてその夢がかなって、便利に使って快適だった・・・

そう感じていた自分を尊重し大切にし、これからもその恩恵にあずかりながら主婦業をこなしていこうと思います。

兎にも角にも【食洗機】買い替えます。

スポンサーリンク



おすすめの関連記事