クレジットカードの解約が、アッサリし過ぎでズルッ。

2年以上出番のないクレジットカードを

ついに解約いたしました。

他にもクレジットカードはあるワケで、年会費を支払いながら使いもしないクレジットカードを持ち続け

おまけにカードの存在すら忘れていた・・・という信じられないだらしなさを深く深く反省し

やっと行動です。

 

スポンサーリンク



お手続きは手っ取り早くお電話で

 
年会費の銀行引き落としが来月に迫っていましたので、スピーディさと確実性を考えて

今回の解約はお電話ですることにいたしました。

クレジットカードとメモ、ペンをテーブルの上に並べ、ワタクシ正座←若干身構える

スマホからカード裏面にあるカード会社にお電話。

つながる

まずは音声ガイダンスに従い、要件の種類別の番号をプッシュ

次にカード番号をプッシュ

更に細分化した要件番号をプッシュ

そろそろ担当のおねえさんがお電話にでて、細かいコト聞かれるのかな・・・と思ったら

音声アナウンスのまま、解約で宜しければ【1】をプッシュするよう指示されプッシュ

『解約を承りました』

プープープー

結局最後までお電話におねえさんは出てくることなく、全ての手続きは終了いたしました。

構え過ぎて肩透かし

この間2分程。

解約の理由なんか聞かれたら、なんて答えようか考えたりしていたのに~

今は全て最初から最後まで音声アナウンスで済んじゃうんですね~便利ですし、解約の後ろめたさも感じず気楽でいいと思いましたが

正直ズルって感じでした。

でもこれで一つ片付いて、スッキリです。
 

スポンサーリンク



おすすめの関連記事