47万円の修理、車検費用に汗・・・車を1台手放す覚悟。

来月、車を1台手放す予定です。

我が家に2台あるうちの、1台なんですけど

ワタクシの弟から譲り受けた車なのですが、諸事情が重なりまくりましてね、かなり悩みましたが

やっと気持ちが固まりました。

車を手放す3つの理由

車検を迎える

 
この車、来月下旬には最初の登録から15年・・・これで通算7回目、我が家に来てから3回目の車検を迎えることになります。

その車検費用10万円ほどは、がんばればなんとかイケそうだったのですが

そのほかにも、のっぴきならない事情がゴロゴロ。

よろしければ以下もご参照くださいませ。

フロントガラスのヒビ

 
2年半ほど前、夫が運転している時でした。

前を走る車から飛び石をいただき、フロントガラスへ点のようなキズが入りました。

気にしながらも、そのままにしていたところ、その飛び石から2年も経った今年の冬

ビビッ~とそのキズからヒビが伸び、今では50センチほどに・・・。

フロントカラスの下方ですので、運転にはそれほど支障はありませんが、フロントガラスごとしないと車検は✖。

その交換費用に、25万円の見積もりがでちゃいました~(滝汗)。

ベアリングってなに?

 
走行中、いい具合にスピードにのってくると、左後輪あたりから

『グォ~~ゴォ~~』とものすごい音。

驚いて、スピードを落とす・・・恐ろしくて時速50キロ以上は出せない。

どうしたんだろうと、これも車屋さんに見ていただくと

ベアリングというやつを交換しなくてはいけない、とのコトで1か所3万円。

今は1か所の修理でなんとかなっても、この車は4輪駆動車なので、近々全部のベアリングを交換しないといけなくなりますね~

3万円×4か所って12万円。

イヤもう、弱り目に祟り目ってこのコトでしょうか。

夫はベアリングの意味をワタクシに懇切丁寧に教えてくれましたが、ワタクシは修理費用のコトで頭がいっぱいで

理解不能。

お金がものすごくかかることだけは理解いたしました。

スポンサーリンク



47万円を捻出するの?

 
整理すると、この車を問題なく走れるように修理し、来月の車検を通す為には

今の段階で、約47万円必要ってコトですね。

いろいろ考えたんですよ~なんとか費用を捻出して、車を維持できないものかと。

でもその諸事情モロモロをなんとか乗り越えたとしても、走る雑品に近い車ですので、その後の補償などどこにもなく

万が一別の場所に修理個所が出たら・・・なんて考えると、ワタクシ気が気じゃございません。

車はあるととっても便利ですけど

ワタクシは今、無職ですので、通勤に車を使うワケでもありませんし、今後も職に就くコトは考えにくい・・・。

夫が今乗っている車で、今後はなんとかやり繰りしようと思えば、出来るハズ。

そんな結論に至りましてね

来月末の車検満了日近くには、この車とお別れするコトにいたしまいた。

車ナシ生活へのカウントダウン

 
この古い車を引き取っていただくには、どのくらいの費用が掛かるのか、まだ定かではありませんが

手放すコトはほぼ決まり。

不便になるんじゃなくて、今までが恵まれ過ぎてたんだよな~と気持ちを切り替えて過ごす、この頃。

車が1台減るコトで、今までかかってきた経費を考えると、スッゴイラクになるに違いない・・・とも考えるこの頃。

今はもう、すっかり諦めもつきましてね

ワタクシの車なし生活へのカウントダウンは始まりました。

スポンサーリンク



おすすめの関連記事