車を手放して、今後の暮らしを考えてみた。

先週の土曜日、予定通り車を1台手放しました。

その前日、車の買取り先であるT×Tガレージさんから引き渡しの最終確認のお電話があり、いよいよなんだ、と覚悟を決め

スタッドレスタイヤや冬ワイパーなど一緒に引き取ってもらうモノを車に積み込み、引き渡しの準備をしました。

そして引き渡し当日、車運搬の業者さんがやってきて、車は確認後、車載車に乗せられ

車載車の運転手さんが『それではお預かりいたします』ととても丁寧に深く頭を下げ、ごあいさつをしてくださいました。ココ印象深かった・・・。

そして連れていかれる車の後姿を、お家の前から角を曲がるまで見送りました。

長い間ありがとう、お疲れ様。

車一台にかかる維持費

 
今日で車がなくなって3日目。

お家の前の、今まで車が置かれていた場所がポッカリあいて、そこを見るとちょっと哀愁気味になりますが

ローンがない車とは言え、自動車税、任意保険、車検、タイヤ、ワイパー、オイル交換など、車が健康でいてくれたとしても維持費は結構なもの。年を追うごとに修理代もかかる様になります。

ワタクシがお仕事をしていた時は、夫婦二人暮らしで車が2台なんて、全然普通と思っていましたが

今は無職。自分専用の車がないこの状態が、身分相応です。

これで今までの様な自由さはなくなりますが、処分したことに後悔はありません。

今月末までに任意保険も解約いたします。恐らく返戻金があるかと思います。

スポンサーリンク



移動はバス、買い足しはネットスーパー

 
これからは美容室へ行く時も、歯医者さんへ行く時も、銀行へ行く時もバスを使います。

自転車を買おうかとも考えましたが、夫に厳しく止められました。ドンくさいから車にぶつかる前に、電柱にぶつかるって・・・そんなにひどくはないと思いますが、あながち外れてもいないような気もします。

今後の食材のお買い物は、夫がお休みの日曜日にまとめ買いすることを基本としながら、今まで週中にチョコチョコ買い足しにスーパーへ出掛けていた部分は、ネットスーパーでカバーしていこうかなと考えております。

ですので今、アチコチのネットスーパーのサイトを覗いたりなんかしております。

いつも行っているイオンもネットスーパーやってますんでね、ホント便利な世の中になりました。

今後どうしても車が使いたい時は、夫がお仕事中、外出しない日を狙って、ワタクシが夫を勤務先まで送り、その日はワタクシが車を使い

夫の帰宅時、迎えに行くといったカタチをとろうかと思います。

滅多になさそうですが・・・。

パート探しの条件が増えた

 
車がなくなりましたので、この先パートのお仕事を探すとしたら、徒歩で通えるか、もしくはバス便のイイところっていう条件が増えちゃいましたね。

今はダラダラ求人を見る程度ですし、働く意欲があるのかないのか自分でもよく分からない・・・。

日を追うごとに、自分の体力が落ち、気力も失せ、ダメ人間に拍車がかかっているのは事実。

立て直さなくては、と分かりつつやっぱりダレ気味。

万が一、ワタクシを雇ってくれるところがあったら、という仮説で考えてみましたが、どうなるんでしょうか。

刻刻と時は流れ、年は積み重なっていきます。

経費削減の旨味はじんわりと

 
そんなワケで、全3回に渡って車処分までのいきさつを書いてまいりました。

我が家にはもう一台車があるワケですので、車を処分した、なんて大袈裟に言えるものでもなく、贅沢を一部削除したに過ぎないのですが

でもですね~

ちょっと前までは、自分用の車がないなんて絶対考えられない思考を変えたワケですから

ワタクシにとっては大きな改革でした。

今後も車のない暮らしを試行錯誤しながら、楽しみながら

車を1台減らした経費削減の旨味を、少しずつじんわり実感出来るコトを期待しております。

スポンサーリンク



おすすめの関連記事