個性を収入に変える、ブロガーの入門バイブル。

 
ワタクシの前作ブログ『エリバさん家の断捨離BOOK』とこの『まるごとブログ』を通算し、約1年ほどの間に300本ほどの記事を書かせていただきました。

 
家事のコト、おしゃれのコト、お金のコトなど書きたいと思ったコトは何でも、といった姿勢で続けてきましたワタクシですが、ブログを書き始めた頃、ブロガーの端くれとして、読んでおかなくてはいけない1冊として手にとったのが
この『ブログ飯』染谷昌利(著)でした。

 
この本は今でも時々読み返します。ネタに詰まった時、書く事に疲れた時、迷った時・・・困った時ばかりですね。

 
スポンサーリンク

 
ブログを書き始めるきっかけは人それぞれですが、書き始めたらたくさんの人に読んでもらいたくなるのがブロガー魂。。。
 
染谷さんのようにはいかなくても、これいいな、とか真似してみようと思う部分がきっと見つかる本だと思います。そんなところが一か所でもあれば、この本を読んだ意味があったってもんですよね。
 
ブログでここまで突き抜けられる人は一握りでしょうけど、書き続けるコトが一番大切、そして次の何かを見つけられた人が到達できるところなのではないかと思います。

 
ブログを書いていない方にも面白く読める部分があると思いますし、ブログ書きたくなっちゃうかもしれませんよ~。

 
自分のしているコトが人の役に立てば、それが収益を生む・・・自分の個性を見つけ、世の中が求めているモノと掛け合わせ、時代とマッチした時、『ビンゴ~』となり、ヒット商品、ヒットブログが生まれるのでしょうね。

そう簡単に答えが出ないコトの多い人生ですが、元気が出る一冊だと思います。
 

 

おすすめの関連記事